日本株と米国株、FXに投資して1年目。元本6万円を200万円まで増やしました。
配当分配金

【高配当株】大江戸温泉リート投資法人(3472)より分配金を受け取りました。

大江戸温泉リート投資法人(3472)

証券会社でJリート(不動産投資信託)の銘柄を保有していると、年に1か2回ほど分配金を受け取ることができ、かつ利回りが高配当ということで日本投資家には根強い人気を誇っている。

わざわざ現物の不動産を買わなくても、Jリートに投資をするだけで、投資家から集めたお金で不動産を購入、運用し、投資家に配当金を還元してくれるという仕組みになっている。

90%以上の配当金を支払うと法人税が免税されるため、今や個人でも手軽にJリートに投資ができるようになり、面白い銘柄は数多く存在するのだ。

多くのJリートの銘柄はオフィスや商業施設、住宅などで構成されているが、中には温泉施設が100%というポートフォリオを持つユニークな銘柄が存在しており、その中も大江戸温泉リート投資法人(3472)だ。

大江戸温泉リートの株主であるため、頂いた配当金を紹介するブログ記事となっています。

大江戸温泉リート投資法人(3472)の第7期(2019年11月期)の分配金

大江戸温泉(3472)はSBI証券で1口保有のため、2/14(金)に頂いた分配金は2,415円

今回、大江戸温泉リート投資法人(3472)から分配金を貰うのは通算2回目で、この純然たる不労所得は引き出しせず、そのままSBI証券の口座に残し、次の投資先に利用しようと考えている。

大江戸温泉リート投資法人(3472)
  • 運用期間は、2018年12月1日から2019年5月31日。
  • 分配金を受け取るためには、2019年5月31日の投資主名簿に記載されていることが条件。
  • なお、東京証券取引所での権利付き最終取引日は2019年5月28日。
  • 現在の分配金利回りは約5.4%

次回の配当金予想

次回の配当金が支払われるのは2020年8月となります。

運用期間は、2019月12月1日から2020年5月31日までで、予想分配金は2,300円とされているようだ。あくまでも予想のため、運用状況により変動する可能性があると見ている。

そして分配金を受け取るには2020年5月31日までに大江戸温泉リート法人の株を購入しておく必要があります。

大江戸温泉リート投資法人(3472)の概要

大江戸温泉リート投資法人(3472)は温泉宿泊施設に投資するJリートで、ポートフォリオとしては全てホテルで構成される珍しい銘柄。

投資対象地域は全国の主要な観光地・温泉地となります。

  • 大江戸温泉物語 レオマリゾート(ホテルレオマの森)
  • 大江戸温泉物語 レオマリゾート(ニューレオマワールド)
  • 大江戸温泉物語 伊勢志摩
  • 伊東 ホテルニュー岡部
  • 大江戸温泉物語 あたみ
  • 大江戸温泉物語 土肥マリンホテル
  • 大江戸温泉物語 あわら
  • 大江戸温泉物語 かもしか荘
  • 大江戸温泉物語 伊香保
  • 大江戸温泉物語 君津の森
  • 大江戸温泉物語 長崎ホテル清風
  • 大江戸温泉物語 幸雲閣
  • 鬼怒川観光ホテル
  • 大江戸温泉物語 きのさき
  • 大江戸温泉物語 東山グランドホテル

大江戸温泉リート投資法人(3472)の投資比率TOP5物件

2020年02月15日現在の保有物件の中でも取得価格TOP5。

1位の「大江戸温泉物語 レオマリゾート」は口コミを見ると、食事が美味しいという意見が多いようで、この長い人生で一度は本業のストレスを忘れて、是非遊びに行きたいと考えています。

順位 物件名称 取得価格 投資比率 用途
1 大江戸温泉物語 レオマリゾート 104億円 28.28% ホテル
2 鬼怒川観光ホテル 39億円 10.54% ホテル
3 大江戸温泉物語 伊勢志摩 37億円 9.96% ホテル
4 大江戸温泉物語 あたみ 30億円 8.17% ホテル
5 伊東ホテルニュー岡部 27億円 7.24% ホテル

大江戸温泉といえばテレビCM、ユーチューブにも広告が案内されたりと、知名度はそこそこあるJリートなのかなと思っています。

個人的にホテルだらけのリートも自身の株式投資に加えることで、他のJリート銘柄と合わせると分散投資にもなるし、分配金を受け取るという意味では貴重なる高配当株だと考えている。

大江戸温泉リート投資法人(3472)の株価と保有状況

大江戸温泉リート投資法人(3472)の株価

大江戸温泉リート投資法人(3472)

大江戸温泉リートは2016年に誕生したJリートでまだ銘柄であり、株価としては2019年には上昇しているものの、これからは横ばいを推移していくのではないかと考えられる。

つまり、株を購入する時は8万円台で買った方がちょうど良く、そのままホールドするという投資スタイルを取っている。

大江戸温泉リート投資法人(3472)の保有状況

保有株数 1
取得単価 81,800円
現在の株価 90,500円 (+8,700)

大江戸温泉リートはSBI証券にてたった1株しか保有していない状況ではあるが、資金さえあればもっと買い増しがしたい銘柄だ。

2020年1月には中国で発症した新型肺炎のコロナウイルスが世界中に広まっており、いわゆる生物兵器じゃないかと疑われているくらいだが、中国人旅行客激減によるホテル業界にダメージが与えないか、心中不安に思うところはあります。

よって大江戸温泉リートの2020年8月支払いの分配金にどう影響出るか分からないが、2020年には出来たらもう1株くらいは追加で買っておきたいところだ。

いずれワクチンが開発されることが予想されるため、その時はきっと市場は好感を持ち、今まで垂れ下がった株も回復に向けることでしょう。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変助かります☆ 株式ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家。