日本株と米国株、FXに投資して1年目。元本6万円を200万円まで増やしました。
国内株

【配当金生活】とうとうビジョナリーホールディングス(9263)を売却しました!

国内株式 銘柄名・コード・キーワード 検索 検索オプション 決算発表スケジュール さがす株主優待業種スクリーニングチャート形状銘柄比較 ビジョナリーホールディングス (9263)

どうも~!!

株式投資していると、業績不振などによって保有している株が暴落することで、大きな含み損を抱えてしまい、頭を悩ませる毎日が続くことは日常参事でしょう。

特に私の場合、投資の運が低いせいなのか、今まで保有してきた株の中でも、最も大損こいたのがJDI(ジャパンディスプレイ)という株で、どのような銘柄かというと、iPhoneの液晶などを製造している国内の会社だ。

よってiPhoneの販売が好調であればJDIは業績改善になるが、昨年は販売不振の絶不調の波に襲われることとなる。

買った当時の心境はというと、「JDIは伸びるだろうし、間違いなく将来的に10倍株になるよね!!!」と、悠々淡々とした気持ちで全力買いしたとたん大暴落するが、その背景にはJDIが上場して以来、一度も黒字経営したことを知らなく、涙ながらも株が落ちる日々を過ごすのである。

結果としてマイナス数万円の損切をしてしまい、気を取り戻して次に10倍以上になりそうな良さげな株を探す日々を送る。

そしてたまたま見つけたのが、ビジョナリーホールディングス(9263)という旧メガネスーパーを買収した企業で、株価はとても低い水準で推移するも、これもまた買ったとたん暴落の悪夢に見舞われる。

これはもう、株運ないですね私^^と言っても納得が出来て、とりあえずビジョナリーホールディングスに関しては保有しているだけでもお得な株主優待を捻出してくれるので、株主優待品がもらえて、かつ株価が上昇した日には、ただちに売却しようと心の中では決心をしていた。

とうとうビジョナリーホールディングス(9263)を売却しました!

ビジョナリーホールディングス(9263)の株を保有して3~4ヵ月くらいあまり。この株が謎の急上昇したことで、とうとう売却の日が訪れる。

上昇した理由はというと、2019年12月16のニュースによると、

「エムスリー 眼科の疾患課題解決へ アイケア事業のビジョナリーHDと資本提携、JV設立」

え?!なんやて!!!

エムスリーは12月13日、アイケア事業を展開するビジョナリーホールディングス(HD)と合弁会社(JV)設立に伴う資本業務提携を行うと発表した。

ビジョナリーHDはメガネスーパーなどを子会社に持ち、900万人のCRMデータを保有している。

エムスリーは、全国400弱の店舗と顧客基盤を持つビジョナリーHDとの合弁会社を通じて、視聴覚の領域における潜在患者・疾患予備軍と医療・ヘルスケアサービスとのタッチポイント創出につながる事業を展開する。

エムスリーは第三者割当を受けてビジョナリーHD株式の33%を約42億円で取得する。また、ビジョナリーHDが新会社を設立し、次世代型のフラッグシップと位置付ける店舗を運営する事業部門を吸収分割で新会社に移管した後、エムスリーが新会社の株式を取得し、合弁会社化する。

https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68488

要するに、エムスリーがビジョナリーホールディングスと資本提携することで、市場的にはとても好感され、ビジョナリーホールディングスの株価は昇竜拳のごとく、限りなく大暴騰することとなる。

ビジョナリーホールディングス(9263)ビジョナリーホールディングス(9263)の株価はSBI証券より引用

もう見てくださいこの見事な上昇っぷり!!

私はビジョナリーホールディングスの平均取得単価が450円だったのに対し、ここ1~2ヵ月はずっと300円台を推移していたので、チャートを見るたびに腹痛と吐き気がしていたが、16日(月)、突如のエムスリーとの資本提携を発表後、株価は徐々に上がり、そして17日(火)を持ってさらに大暴騰をしたところで、

ビジョナリーホールディングスの株を全て売却しました!!さようなら!!

多少はプラスになった状態で全て売却したので、含み損を抱える日々はこれで終焉を迎えるが、これからビジョナリーの株が果てしなく上がり続けることを考えると何だか複雑な気持ちである。

ビジョナリーホールディングス(9263)を売却して思ったこと

そうですね、特にありません・・

しいていえば、この株の含み損を抱えていた時はもう多分ダメかと、会社の上司に「損切するべきか?」と問いかけたところ、上司曰く「実はおれもビジョナリーの株持ってるんだ(´•ω•`)」と、そこで意気投合してしまい、ただし上司は私と違い、安値の時に買っているので、今頃株価が上昇しているところで気持ちもウハウハなことでしょう。

なんだかんだビジョナリーホールディングスはメガネ製造・販売している国内大手の企業なので、これからも伸びる可能性はあると思うが、私としては10倍株や株主優待を貰うよりも、配当金生活を実現するべく、配当金を捻出してくれる企業に投資をしたいと考えている。

そして今回は330株全て売却し、資金として14万円浮いたので、そのお金で次の銘柄を買うこととなるが、それはまた次のブログ記事にて報告したいと思います!!

では!!

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変助かります☆ 株式ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家。