日本株と米国株、FXに投資して1年目。元本6万円を200万円まで増やしました。
米国株

IFGL(海外高配当リート)に投資中!

IFGL(米国を除く世界リート)

この記事ではiシェアーズ 先進国(除く米国)リートETFであるIFGLについて紹介します。

海外高配当リートIFGLの概要

IFGLは日本の証券会社で買える数少ない海外高配当リートのETFであり、IFGLは米国を除く先進国のリートに投資しているETFです。イギリス、日本、ドイツ、中国などがポートフォリオに含まれており、地域分散を行っています。

IFGLの基本データ
  • 投資地域:グローバル(アメリカを除く)
  • 基準価額(米ドル): 29.93ドル
  • 1口分配金: 0.34ドル
  • 保有銘柄数:210
  • 配当金利回り:3.56%
  • 分配回数:4回 (3月、6月、9月、12月)
  • 信託報酬:0.48%
  • 設定日: 2007/11/12

海外高配当リートIFGLのメリット

世界のリートに分散投資ができる

海外高配当リートのETF代表であるIFGLに投資すると、アメリカを除く地域に気軽に投資することができます。日本国内だと三井物産、 三菱地所がポートフォリオに入っており、世界のリートに分散投資したい方にはおすすめのETFだ。米リートにも投資したい方はRWRといった銘柄をポートフォリオに入れるのも良いだろう。

高配当である

世界の大型リートに分散投資しているため、利回りは下がるが、それでもIFGLの利回りは2019年07月31日時点で3.56%のため、高い利回りとなっています。

海外高配当リートIFGLの組み込み上位銘柄

名称割合
ヴォノヴィア3.51%
領展房地産投資信託基金3.50%
新鴻基地産発展3.19%
長江実業集団 2.95%
三菱地所 2.94%
三井不動産2.93%
ウニベイル・ロダムコ・ウエストフィールド2.59%
グッドマン・グループ2.54%
住友不動産1.95%
センターグループ1.93%
視聴者
視聴者
IFGLのポートフォリオに国内リートの三井物産、三菱地所が含まれていますね。
ねるちゃん
ねるちゃん
IFGLの国内リートの投資比率が20%以上もあり、国内リートに投資するならJリートの個別銘柄の方が利回りがいいんですよね。

海外高配当リートIFGLのチャート

チャートはリーマンショックで安値20円台をつけて以来、2013年前半で35円と高値をつけており、その後はよこよこなチャートが続きます。持っていれば株価が急に上がるというような銘柄ではないため、IFGLを購入するタイミングは株価30未満あたりが良いです。

IFGLのチャートはSBIより引用

海外高配当リートIFGLの配当金実績

2016年12月に1口1.29ドルも配当金が支給されており、2017年12月も高い配当金を支給しているのが分かります。数か月に1度、理由は特に分かっておらず、とりあえず配当金の利回りが急に上がることがあるようです。

IFGLの保有株数

保有株数4
取得単価29.34ドル
現在の株価29.62ドル
配当金予想1.34ドル

個人的な感想

海外リートに投資できるETFが少ないことから、分散投資として今後もIFGLへの投資を続けていきたいと思います。

ねるちゃん
ねるちゃん
米リート以外の世界リートはIFGLに投資し、米リートには他の銘柄を探しています。
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変助かります☆ 株式ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家。